プレスリリース

アンドロイド携帯向けホームアプリケーション 「Keeworld ™ ホーム」リリースのお知らせ  View video

2010年9月1日

サオラ株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:須田 アルナ)は、アンドロイド携帯向けホームアプリケーション「Keeworld ™ ホーム」を2010年9月1日よりリリースしました。 Keeworld ™ ホームは、ユーザが直感的に楽しめるホームアプリケーションです。ユニークで遊び心あふれるユーザインターフェースは、非常に高速に動作するOpenGLという技術を使用して実現しています。Keeworld ™ ホームはテーマ(キセカエ)を楽しむばかりでなく、ランチャーとしても充実しています。 アンドロイド携帯では待受画面を「ホーム」と呼びます。標準インストールのホームアプリケーションのほかに、機能を拡張したサードパーティーのホームアプリケーションがあり、ユーザがその中から好みのアプリケーションを選択して利用することで、自身のアンドロイド携帯のホームに変更することができます。

今までのホームアプリケーションでは、携帯に保存されている情報(連絡先、音楽、写真など)にアクセスするには、そのアプリケーションを開いてからしかアクセスできませんでした。Keeworld ™ ホームでは携帯の情報をアクション、コネクション、エクスプレッションと呼ばれる3つのポケットに整理されているので、ポケットをタップするだけでアプリケーションを開かずにダイレクトに必要な情報にアクセスできます。また、遊び心あふれるユニークな発想のグラフィックスもKeeworld ™ ホームの大きな特徴です。ポケットをタップしたときに情報グループごとに「ポケティン」(pocket in)のアイコンが表示され、またそれをタップすると滑るように流れ出る「リボン」は、詳しい内容のリストを表示します。

デバイスの左上にある「アクション」ポケットには電話帳、アプリケーション、ショートカットのポケティンが備わっていて、 ユーザが自由に新しいショートカット等を追加できます。左下にある「コネクション」ポケットは他人とコネクトする情報、Gmail、SMS、チャット、Facebook、ツイッターのポケティンを備えています。Facebook、ツイッターのアカウントが設定してあれば、それぞれのメッセージを自動的に受信します。メッセージがあればホーム画面の「お知らせ」に表示され、すぐにその情報にアクセスできます。また、右上の「エクスプレッション」ポケットには自己表現するメディア、音楽、動画、写真などのポケティンを備えていて、タップすると写真や動画のサムネイルが「リボン」として流れて表示されます

デバイスの左上にある「アクション」ポケットには電話帳、アプリケーション、ショートカットのポケティンが備わっていて、ユーザが自由に新しいショートカット等を追加できます。左下にある「コネクション」ポケットは他人とコネクトする情報、Gmail、SMS、チャット、Facebook、ツイッターのポケティンを備えています。Facebook、ツイッターのアカウントが設定してあれば、それぞれのメッセージを自動的に受信します。メッセージがあればホーム画面の「お知らせ」に表示され、すぐにその情報にアクセスできます。また、右上の「エクスプレッション」ポケットには自己表現するメディア、音楽、動画、写真などのポケティンを備えていて、タップすると写真や動画のサムネイルが「リボン」として流れて表示されます。 またKeeworld ™ ホームのテーマを変更できるように様々な種類のテーマをAndroidマーケットから公開していますが、簡単なプログラミングの知識があれば、オリジナルデザインを自身で作ることもできます。カスタマイズの方法、新しいテーマの公開などの情報は随時Keeworld ™ブログにて発信していきます。
詳細はhttp://Keeworld.saora.com/ja

  • 動作環境:Android 1.6, 2.1, 2.2
  • ダウンロード方法:Android マーケット -> アプリケーション -> 仕事効率化
  • 標準価格:629円 
    2010年9月30日までは期間限定で419円にて販売、無償版Keeworld ™Lite ホームもあります。